ホームページの作成ツールの見比べ

WYSIWYG系のツールを使用する

コーディングの専門知識やスキルがなくても、WYSIWYG系のツールを使用すればプロがデザインしたような見栄えの良いホームページを作成することが可能です。中には初めから豊富なテンプレートが用意されているサービスもありますから、テキスト部分を自社の内容に合わせて書き換え、写真やイラストなどを差し替えるだけでホームページを簡単に手に入れることができます。

ただし多くのWYSIWYG系ツールでは、細かいところまで自分で手を入れることができない場合が多く、とくにSEO的に重要な要素であるメタタグやディスクリプションを自在に編集することが困難な場合があります。モバイル対応やamp対応なども同様です。とりあえず見栄えの良いホームページを手軽に手に入れたいという人向けのツールです。

良いとこどりのサービスを利用する

WYSIWYG系では物足りないが、本格的なコーディングを学んでから作成するのでは遅すぎるという場合、両者の良いとこどりともいえるサービスを利用することも1つの解決法といえます。それはホームページ作成代行サービスです。これらのサービスを利用すれば、プロのウェブデザイナーが専門的な知識とスキルを駆使して、しっかりとしたホームページを作成してくれます。また多くのサービスには定期的な保守点検や更新などがセットになったプランが用意されています。

手軽な費用のプランも多数用意されていますので、自社の予算に合わせて契約することが可能です。セキュリティ対策や独自の機能を盛り込むなどカスタマイズにも柔軟に対応してくれるので、一見の価値ありです。

ホームページを作ろうと思っても作り方や運営の仕方などがわからないことが多いですよね?ここでは、ホームページを1から作る方法や作った後の運営の仕方について紹介していきます。ホームページを作るときに参考にしてみてください。

ホームページの作り方

ホームページの運営の仕方